東洋医学

セルフケア

簡単にできる血の不足チェックと食事での対策を東洋医学的に考えてみた

東洋医学では、まぶたの裏や 舌、爪の色を見て体の状態を推測します。 まぶたの裏、舌、爪の色が白いと 体内に血が足りていないとの予想が立ち 筋肉のけいれん、こわばり ドライアイ、不眠やものわすれなどが ...
ブログ

「気」って何?本当に存在するの?に関して考察してみた

■気とは? 一言でいうと 「目に見えないパワー」のこと きわめて怪しく聞こえる言葉ですが さほど大げさなものではないと 私は考えています。 どうしても「気」というと ドラゴンボ〇ルと...
セルフケア

サクッとわかる東洋医学用語「疏泄(そせつ)」

■疏泄とは? 簡単に言うと 物事への過敏さのことです。 疏泄がうまくいかないと 物事への過敏さに 異常が起きている状態だといえます。 疏泄の異常パターンには 大きく2...
セルフケア

【今年の目標を再確認しよう】春は東洋医学的に心がブレやすい季節

東洋医学的に 春は風邪(ふうじゃ)の 多い季節といわれています。 ■風邪って何? 風邪はあちこち動き回る厄介者で 人の心も不安定にして 優柔不断な気持ちにさせることが 多いで...
セルフケア

忘年会や大掃除はなぜこの時期に存在するのか。東洋医学的に考えてみた。

先日、寒さに弱い「腎」という臓腑を 紹介しました。 腎に関してのブログは こちら 腎の相方に 「膀胱」と呼ばれる臓腑があります。 一般的にいわれる膀胱は おしっこを溜めたり 排出した...
タイトルとURLをコピーしました