サクッとわかる東洋医学用語「疏泄(そせつ)」

 

■疏泄とは?

 

簡単に言うと

物事への過敏さのことです。

 

疏泄がうまくいかないと

物事への過敏さに

異常が起きている状態だといえます。

 

疏泄の異常パターンには

大きく2パターンあり

 

①物事に敏感過ぎる状態(疏泄の大過)

②物事に無関心すぎる状態(疏泄の不及)

 

の2パターンがあります。

 

疏泄が上手くいかず

物事に敏感過ぎると

些細なストレスがかかった時にでも

すぐに怒りが爆発してしまいます。

 

逆に疏泄が上手くいかず

物事に無関心すぎると

些細なストレスがかかった時に

どうでもよくなってしまい

落ちるところまで落ちてしまいます。

 

難しいですが

ほどほどに疏泄を整えていかないと

結局メンタル面に

影響が出やすくなるといわれています。

 

■疏泄を整えるには?

 

東洋医学的には

 

・酸っぱいもの

・すもも

・にら

・麦

・鶏肉

 

をほどほどに取ると

疏泄が整うと言われています。

 

取り過ぎても

疏泄が失調を起こしてしまうので

取り過ぎには注意していきましょう。



【遠方出没の予定】
10月5~6日 富山
10月26~27日 三重
11月23~24日 福岡

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました