車に例えて東洋医学をわかりやすく解説「五臓・腎編」

腎は自動車でいう
ボディやフレームです。

いくらエンジンが優秀でも
骨格が強くなければ
運転できません。

腎は骨を強くし
強いカラダを作る大本です。

腎がだめになると
膝や腰が痛くなったり
歯がもろくなったり
髪が抜けたりと
カラダのフレームが崩れていきます。

腎のセルフケアとしては
黒くて塩辛い食べ物を適度にとる。
カラダを温めるなどがあります。

腎が元気でないと
力強く活動できないので
上手くメンテナンスしていきましょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました