「気」って何?本当に存在するの?に関して考察してみた

■気とは?

一言でいうと

「目に見えないパワー」のこと

 

きわめて怪しく聞こえる言葉ですが

さほど大げさなものではないと

私は考えています。

 

どうしても「気」というと

ドラゴンボ〇ルとか

幽遊白〇とかででてくる

 

目に見える形にまで飛び出てきてしまった

すごいパワーを想像してしまいますが

漫画で登場するような

すごいタイプの「気」は

おそらくこの世には存在しないでしょう。

 

ただ日常会話で自然に出てくる言葉に

 

気を遣う

気が利く

気が合う

そんな気がする

気のせい

気が晴れる

気が滅入る

 

というような「気」という言葉を

使った表現は割と多く存在します。

 

予感、感情、気持ち、誠意、意思など

見えないし、なんだか曖昧だし

なんだかよくわからないけど

なんか感覚、感情を左右するものは

見えない形で存在していると思います。

 

「気」があるかどうかは

実際にはわかりませんが

言葉として存在しているのは事実ですし

全くないとも言い切れないのではないかと

私は考えています。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました