肘のつらさにおススメのツボ「少海・曲池」

■少海(しょうかい)

 

肘を深く曲げたときにできるしわの

小指側の端っこが少海です。

 

▼ピンクの点が少海

 

 

 

■曲池(きょくち)

 

肘を深く曲げたときにできるしわの

親指側の端っこが曲池です。

 

▼ピンクの点が曲池です。

(画像は寝起きです)

 

 

曲池と少海

どっちがどっちだったか

一般の方は特に覚える必要はありません。

 

肘を曲げたときにできるしわの

両端に肘のつらさにおススメのツボがある

ということを

覚えていただければと思います。

 

曲池も少海も、ただ押すよりも

肘の方向へ押し込む感じで押すと

イタ気持ちよさが出やすいので

無理のない範囲で押してみてください。

 

曲池と少海を押しながら

ゆっくりと無理のない範囲で

肘の曲げ伸ばしを行うと

さらに刺激が入ります。

 

せんねん灸

シールの鍼

指で押すなどして

 

セルフケアしてみてはいかがでしょう。

 

▼シールの鍼はAmazonでも買えます。

 

 

▼まだあります!

 

お試しシールの鍼を無料プレゼント中

超お気軽にどうぞ!

 

詳しくは こちら

 


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました