セルフケア

セルフケア

なぜあの医師は神経痛にビタミン剤を処方したのか

「こないだ神経痛で整形外科に行ったら なんかビタミン剤処方されたんだけど」 「別にビタミン不足なんて言ってないのに」 というお話を 利用者さんから聞くことがあります。 ▼よく処方されるビタミン製...
セルフケア

「マニア向け」薬効成分をプラスしたせんねん灸

お灸にはいろいろな種類があるのですが みそや、しょうがなどを体の上に敷き その上でヨモギを燃やす方法もあります。 ■なぜそんなことをするのか。 理由は大きく2つ ①熱すぎるお灸にならないように ...
セルフケア

「あらゆる薬と相性が最悪」薬と絶対に摂ってはいけないたった1つの食材

柑橘系と薬との相性は最悪です。 絶対にオススメしません。 なぜなら、柑橘系の多くに含まれる フラノクマリンと呼ばれる成分が 薬の効き目を必要以上に強めるから。 血圧を下げ...
セルフケア

安全で手軽な花粉症対策を栄養素から考えてみた。

ビタミンCには 免疫細胞の動きを整える 働きがあるといわれています。 それに加えて最近では ビタミンCの摂取により ヒスタミンと呼ばれる物質を 減少させるという話も聞きます。 ヒスタ...
セルフケア

なぜ納豆は体にいいのか。美容や病気の予防に良い「5つの成分」

・ナットウキナーゼ ・ビタミンK ・納豆菌 ・タンパク質 ・大豆イソフラボン という成分が 納豆には含まれています。 ■ナットウキナーゼ 血液の中では 「...
セルフケア

【おいしさの裏側に潜む害】体に悪いおやつ3選

①ポテトチップス ②クッキー(ビスケット) ③チョコレート ①ポテトチップス アリも興味を示さない プラスチックにそっくりな構造を持つ いかにも体に悪そうな油 ...
セルフケア

WHOの健康の定義から考える「健康の最大のポイントは人間関係」

WHOが提唱している健康の定義は 肉体的・精神的・社会的の 全てにおいて良好なことを言います。 ・単に病気ではない ・健康診断で数値に異常がない という事ではありません。 エネルギ...
セルフケア

花粉症、ドライアイにいいツボ押しをメカニズム的に考えてみた

「花粉症やドライアイで目がつらい」 そう思われる人も 多いのではないでしょうか。 今回は涙の量を増やすことを狙った セルフのツボ押しです。 ※今回紹介するのは「ツボ押し」です。 顔にお灸をすることは絶対にやめてくださ...
セルフケア

食事中の「むせ・誤嚥」が気になるあなたにおススメの食事法

・最近、むせが多かったりする人 ・高齢な家族 ・餅が大好きな人 などなど、食事の飲み込みに関して 悩まれている方はいらっしゃいますか? 今日はそんな飲み込みに自身の無い方に オススメの食事法を紹介します。 食べ方の...
セルフケア

せんねん灸はお灸界で最も手軽なお灸である。

せんねん灸なんて お灸じゃないという 鍼灸師が結構います。 確かに本格的なお灸と比較すると 技術を必要とせずチープに見えるでしょう。 しかし私は 手軽さで言えば どんなお灸よりも 優秀だと思います。 ドラッグス...