胡散臭いサービスに価値があるかどうか見極める方法

胡散臭かろうが胡散臭かろうが

 

・提供している人に敬意を示せるか

・提供している人が真摯に対応してくれるか

・提供している人に魅力があるか

 

の3つの要素を満たしていれば

その人にお金を支払う価値は

あるのではないでしょうか。

 

サービスは胡散臭くても

魅力ある人と一緒の時間を

過ごせるのであれば

そこにはお金が発生することに

異論はありません。

 

胡散臭いサービスでも

そのサービスを提供する人によって

ユーザーが良いほうに変われるのであれば

例えそこに何の生産性もなくても

それは必要な投資だと思います。

 

サービスがどうであろうが結局最後は

人間性にたどり着くのだと思います。


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました