個人事業主がいいって思われがちだけど社員だってすごい「会社員の5つのメリット」

その1

年末調整をしてもらえる。

 

会社が年末調整をしてくれるので

死ぬほどめんどくさい確定申告をする必要が

会社員にはありません。

 

副業でがっつり稼いでいる人は

別途確定申告が必要ですが

副業がの収入-経費が

20万円以下であれば

基本的に確定申告の必要はないそうです。

(例外もあると思うので

詳しくは税務署にお問い合わせください)

 

その2

有給休暇がもらえる

 

給料が発生するお休みなんて

個人事業主にはありません。

休んでる間にも給料が発生している。

そんな夢のような権利が会社員にはあります。

 

その3

安定して給与・賞与がもらえる

 

毎月決まった額が約束されて入ってくる。

業績に応じて賞与が出る。

 

これも個人事業主にはないものです。

 

・金銭的に安定している。

・ボーナスを使って旅行。

・大きな買い物。

 

会社員ならではの特権ですよ。

 

その4

残業手当が出る

 

決まった時間を越えると会社側が残業代を

払ってくれます。

 

仕事が遅れても時間を越えれば手当が付く

そんなに良くしてもらっても

いいのでしょうか。

 

その5

保険が充実している。

 

年金も多くもらえますし

仕事ができなくなったとき

仕事をクビになったとき

 

手厚い補償があるようです。

先日お話した

専門学校の学費を170万円

国が負担してくれる制度も

会社員でないと使えない権利です。

 

 

会社員って素晴らしいですね。

個人事業主に無いメリットが

たくさんあります。

 

「そんな待遇のいい会社はごく一部だろ」

 

「残業代も有給も賞与も

うちの会社はないですよ!」

 

そういう文句があるなら

そんな会社辞めて

個人事業主になってはいかがでしょうか。

 


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました