なぜピアスを開ける時に冷やすのか

ピアスの穴を開けるとき
氷で冷やして開けますが
何故なのでしょう。

■冷たさを感じる神経と
鋭い痛みを感じる神経は同じ。

おそらくガンガンに冷やして
冷たさを感じる神経を
興奮状態にして
ピアスを開けるときの
鋭い刺激を
感じさせないようなメカニズムを
利用しているのでしょう。

ピアスを開ける時に
冷やしが甘いと痛いと思うので
冷し尽くすくらいの冷やし方で
開けるといいと思います。

痛そうだから
私はピアスは嫌だなぁ…


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました