安全で手軽な花粉症対策を栄養素から考えてみた。

ビタミンCには

免疫細胞の動きを整える

働きがあるといわれています。

 

それに加えて最近では

ビタミンCの摂取により

ヒスタミンと呼ばれる物質を

減少させるという話も聞きます。

 

ヒスタミンとは?

体内の細胞から分泌される

痒み、腫れを起こす物質。

 

痒みや腫れは

人間にとっては必要な反応なので

ヒスタミンが無いと困るのですが

 

何らかが原因で

花粉に異常に反応してしまい

細胞がヒスタミンを

大量放出してしまうことがあります。

 

これがいわゆる花粉症です。

 

つまり、痒みの原因である

ヒスタミンを減らすことができれば

花粉症の症状を

抑えることができるわけです。

 

 

■ビタミンCは

どんな食材に含まれているの?

 

ビタミンCの代名詞とも言う食材といえば

おそらくレモンだと思うのですが

 

残念なことにレモンに含まれるビタミンCは

そこそこの量でしかありません。

 

ビタミンCはそこそこの量であり

すっぱくて食べにくいレモンで

ビタミンCを摂取することは

非効率的で苦行に近いです。

 

食べやすく

ビタミンCが豊富な食べ物としては

 

・パプリカ

・ピーマン

・いちご

・柿

・海苔

 

などがあげられます。

ビタミンCは火を加えると

壊れる傾向にあるそうなので

なるべく鮮度のいいものを

生で食べることがオススメです。

 

 

■ビタミンCを取りすぎるとどうなるの?

 

基本的にビタミンCは3時間ほどで

尿になってしまので

摂りすぎてもあまり心配いりません。

 

逆に言うと、一度にたくさんとっても

すぐ体外に出てしまうので

こまめに摂らないとあまり意味がありません。

 

変なサプリや健康食品より

安全で手軽ですし

美容効果・ダイエット効果など

今回書ききれない嬉しい効果があります。

 

ぜひビタミンCを積極的に

取っていきましょう。



【出張美容鍼の予定】
6月 仙台 (満員御礼)

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました