自粛警察を観察して見えてきた「アンチ○○」の共通点

全てのアンチ○○における共通点

それは

「アンチ○○は総じて暇人である。」

嫌いな人の揚げ足をとる
嫌いな人を監視する
嫌いな人のタイムラインをいちいち見に行く

このような
「人を嫌う」という行為は
時間的に余裕がないと
出来ない行為です。

「人を嫌う」という行為は
時間がかかるうえに
アンチ自身には
何の生産性もない行為です。

つまり
「人を嫌う」ということは
無駄にできる時間がたくさんある
「時間的セレブ」や
「時間的ブルジョワ」にしか
することが出来ない行為です。

もしアンチあなたが現れた場合
その人はあなたに時間を使ってくれる
あなたのことを見てくれる
暇な人なのだという
認識でいいと思います。

■とはいえ手ごわいアンチが現れたら
どうすればいいか。

アンチの中にも
真っ当なことをいう人もいれば
何だか謎なことをいう人もいます。

アンチに真っ当なことを言われたなら
良い意見を真摯に受け止めて
訂正するなら訂正をし
謝罪をするなら謝罪をすればいいですし

アンチに何か謎なことを言われたら
間違っていないことを主張してもいいですし
別に放っておいてもいいと思います。

■大事なのは冷静に判断すること

強い口調のアンチや
迷惑行為をしてくるアンチも
中にはいます。

動揺を誘う為に
こういう手法を使う人がいるのですが
言っていることに内容がない場合が多く
結局、対処法としては同じだと思います。

■アンチは恐れなくてもいい

人と関わっていく限り
アンチが出てくる可能性は
避けては通れない部分ですが
だからと言ってアンチを気にして
閉じこもってばかりいても窮屈です。

アンチが出てきたところで
冷静に対処していれば
大抵のケースは何とかなります。
ストレスをため込まない
自然な状態で楽しく過ごしていきましょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました