本当にブログの広告は無いほうが良いのか「広告に秘められた可能性」

 

アフィリエイトってご存知ですか?

簡単に説明すると

自分のブログで商品などを宣伝して

宣伝の成果に応じて

報酬がもらえるシステムです。

 

▼こんな感じのやつです。

 

 

 

 

▼画像だけの表示もできます。

 

 


 

 

■具体的にどれくらい報酬がもらえるのか。

 

例えば、広告がクリックされると

1クリック0.2円になるとか

商品が購入されると

その商品に応じて

1%のポイントが入ってくるとか。

 

雀の涙ほどの報酬なので

すごく売り込みのテクニックのある人や

よほど人気のあるブロガーでなければ

アフィリエイトで満足する収入を

得ることは不可能です。

 

私も実際、収入はあまり期待はしていません。

 

「ではなぜアフィリエイトを使うの?」

「広告はないほうが読みやすいじゃん」

 

そう思われる方もいると思います。

そこで私がアフィリエイトを使う理由を

書いていこうと思います。

 

■アフィリエイトを使ったら悪者なのか?

 

アフィリエイトに対して

否定的な人がたまにいますが

ブログで商品や本、映画などを紹介する際に

結構便利だったりします。

 

例えば好きな本を紹介したいとき

本の表紙をスマホで撮って

ブログにアップすることは

著作権に問題があります。

 

しかし

アマゾンのアフィリエイトなどを使用して

紹介したい本の画像入りの広告を使えば

ただ単にアマゾンが持っている商品を

ブログに反映していることになるので

著作権の問題に触れることなく

ブログに本の表紙や価格を載せて

紹介することができます。

(2018年7月26日アマゾンに確認済み)

 

画像や商品の情報を著作権を気にせずに

ブログに乗せることができたら

結構嬉しいですよね。

 

しかし、これは私が書き手として

アフィリエイトに対して

思っている意見なので

もしかすると読み手の人は

 

「間違ってアクセスしちゃいそうだから

アフィリエイト貼るなよ!」とか

 

「うわー。この人アフィリエイトで

小銭稼いでる意地汚い人だ」のような

 

ネガティブな考え方を

持っているかもしれません。

 

そのため

一度アフィリエイトなどの

商品広告が読み手にどう思われているか

リサーチする必要はあるかと思います。

 

ブログのアフィリエイトに関して

あなたはどう思いますか?

 

■まとめ

・アフィリエイト広告は

収入源としては弱いがブログの質を

上げることができる可能性もある。

 

・広告に関して読み手がどう思っているか

一度リサーチするとアフィリエイトが

有効かどうかが分かってくるかもしれない。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました