どうしてコリはできるのか。「そもそもコリって何?」

巷でよく言われるコリですが

「そもそもコリって何?」

と思ったことありませんか?

 

 

■コリとは?

 

ざっくり話すと

筋肉を動かさずにいたことで

筋肉の動きが悪くなり

硬くなってしまった状態を

想像されると分かりやすいと思います。

 

 

■硬くなると何が悪いの?

 

コリができて筋肉が硬いと

運動能力が落ちます。

 

運動能力が落ちると

運動する気がなくなります。

 

運動する気がなくなると

運動量が減ります。

 

運動量が減るとコリができます。

 

コリができると・・・

 

と言うような感じで

悪循環にハマってしまうわけです。

 

また、コリができることで

筋肉の血流が悪くなり

老廃物が溜まりやすかったり

体に栄養を運べなくなったり

血液によって

体を温められずに冷え症になったりと

いいことがありません。

 

 

■コリを作らないために

しっかりとコリを取れる方法を

 

コリの予防には

ストレッチもいいですし

運動もいいです。

 

もちろん私が行う

マッサージも鍼灸もコリの改善、予防には

とても相性が良いです。

 

コリはできてしまうと良いことがないので

ケアできる対策を

しっかりと考えましょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました