乾燥やカゼに注意したいこの季節に簡単にできる健康法

 

「温かい紅茶を飲むこと」

 

【なぜ温かい紅茶なのか?】

①体が温まる

②脱水予防・保湿

③程よい殺菌作用

 

 

■①体が暖まる

 

体温を高くキープしておくと

免疫の細胞が活発に動ける環境になり

風邪を引きにくくする効果が期待できます。

 

体感温度がグンと低くなり

自律神経が忙しくなる季節でもあるので

温かい飲み物で体を温めていきましょう。

 

 

■②脱水予防・保湿

 

夏は汗をかくので

脱水への意識は高くなりますが

 

秋は汗をかかず過ごしやすいので

脱水の対策はおろそかになりがちです。

 

秋は汗をかきにくい反面

乾燥してくる季節なので

皮膚から水分を奪われるリスクは

むしろ高いです。

 

温かい飲み物をこまめに飲むことで

乾燥、脱水の予防にも

つなげることができます。

 

 

■③程よい殺菌作用

 

以前、うがい薬に紅茶を使うと良い理由を

ブログに書きました。(記事は こちら)

 

紅茶の殺菌作用は、喉に潜む

善玉菌は殺菌せず

悪玉菌は殺菌する

ちょうど良い殺菌作用をもっています。

 

うがい薬に紅茶を使ってもいいですが

別にうがいをしなくとも

殺菌作用はありますし

①、②のメリットもあります。

 

洗面台に紅茶を吐き出すのも

なんだかもったいないので

飲んでしまってもいいと思います。

 

体調を崩しやすいこの季節

紅茶をこまめに取ることで

体調を崩さずに過ごしていきたいものです。


新潟市の出張治療 鍼灸マッサージ大福堂

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

■セルフマガジン完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。

ホームページ