金縛りは心霊現象も怪奇現象でも何でもない

■金縛りとは

寝ているときに起こる
意識はあるんだけど体が動かない状態。

■なぜ金縛りは起こるのか

人間の睡眠には
深い睡眠と浅い睡眠があります。

深い睡眠は脳を休める役割があり
浅い睡眠は肉体を休める役割があると
言われていて
どちらがいいとはいえません。

浅い睡眠では
意識がはっきりしていることがありますが
肉体は休んでいるので動かないことがあり
これがいわゆる金縛りです。

金縛りにあった人の話を聞くと、たまに
「おばあちゃんが私の体の上で
正座をしてるのが見えた」

というような
心霊体験的なことを話されますが
これは浅い眠りの最中に
意識は中途半端にあり
肉体は休んでいる状態だと考えられます。
夢と現実のハーフ&ハーフのような
イメージでしょうか。

金縛りにあったことを怖がる人も
中にはいると思いますが
脳のメカニズム的には
全く怖がる必要はないので
これからも安心して
睡眠をとっていきましょう。


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました