一線を超えると一気にコスパが悪くなる「定形外郵便」に気を付けよう

定形外郵便とは?

ざっくりいうと

定形(23,5㎝×12㎝×1㎝)

の大きさで収まらない郵便物

 

定型以上でも

①34㎝×25㎝×3㎝以内に収まる場合

②3辺の合計が90㎝以内で

1辺の最大が60cm以下

 

で値段が違ってきます。

 

①に規格に収まらない場合は

スマートレターや

クリックポストのほうが安いです。

 

①に規格に収まらない場合は

別の発送方法を検討しましょう。

 

①の場合では

・50グラム以内で120円

・100グラム以内で140円

・150グラム以内で205円

 

となります。

発送する部数が少ない場合や

ページ数の少ないマガジンには

定形外郵便が適していますが

150グラムを超えると

 

1通180円のスマートレターや

1通185円のクリックポストのほうが

安いしたくさん送れます。

(価格は2019年5月現在)

 

部数の多い場合や

ページ数の多いマガジンには

定形外郵便でなく

別の発送方法を検討しましょう。

 

同じものを送る場合でも

発送方法を考えると送料や労力を

抑えることができます。

 

いろいろと発送方法を比較して

あなたに合った発送方法を

見つけてみてください。

 

私のおススメする

クリックポストについての

レビュー記事は こちら


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました