コンサルの言うことはアクセルでなくハンドルである

最近、治療家の経営コンサルタント的な

職業の方が増えてきました。

 

■なぜ治療家のコンサルが増えているのに

儲かっている治療家は増えないのか。

 

大きな原因としてはコンサルの腕が

まだまだだということが考えられるでしょう。

しかし、コンサルに頼む側にも

問題はあると思います。

 

■コンサルはあくまで道しるべとなる

参考意見である。

 

コンサルに頼めば何かが変わると

思っている方がいまだに居るそうなのですが

コンサルを呼んだだけでは何も変わりません。

 

現行の状態のままで

何も変わらずに策も変わらなければ

何かが大きく動く事なんてまずありえません。

 

■他者の意見を踏まえて

最良の策を練ろう、

 

コンサルに限らず、他者の意見を踏まえて

自分なりに解釈し答えを出せる人は

強いと思います。

 

自分の意見、他人の意見の両方を

客観的に考えて

いい作戦を立てていきたいものですね。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました