「考えていかないと死活問題」多職種連携は個人でも重要である。

企業連携、多職種連携といった

ジャンルの違う業種が連携して

商品やサービスを作るという戦略が

最近注目されています。

 

例えば

 

▼カルビーと有楽製菓

 

 

 

▼サッポロ一番とオタフク

 

 

 

といった感じで

企業がノウハウを提供し合い

更にいい商品を作る戦略がいろんなところで

見受けられるようになりました。

 

■多職種連携は有名企業だけの話ではない。

 

個人の間でも

個人個人のスキルを提供し合い

良いものを作るという戦略は重要で

上手くハマればコラボから生まれる

特別な需要もあったりします。

 

例えば

 

▼「良いモデル」と

 

 

 

▼「良いフォトグラファー」が

 

 

▼「そこそこの鍼灸師」とコラボすると

 

 

▼こんなアートが完成します。

 

 

 

 

▼ちなみに「そこそこの鍼灸師」が

単独でやるとこんな感じにしかなりません。

 

 

私はホームページとか写真とか

基本的に色々自分で作業するのが好きですし

プロにお願いすると

お金がかかってしまいますが

 

それでも多職種でのコラボは

強力だと思います。

 

私はそこそこの能力しかなくても

変態的な人とコラボすることで

天才的な人とコラボすることで

良いものを作ることが出来ますからね。

 

■ここぞというときには

やはりプロにお願いするとよい。

 

いろんなネットワークをもっている人と

ネットワークを持っていない人では

時代が進むにつれて

どんどん商品、サービス、生活に

差が開いていくと思います。

 

ネットワークの構築に力を注ぐことが

今後重要視されてくることは

間違いないでしょう。

 

 

■今回美容鍼のモデルをお願いした

命を伝える自然派エステティシャン

「岡ふみこ」さんのブログは こちら

 

 

■今回カメラ撮影をお願いした

週末出張フォトグラファー

「町野健」さんのブログは こちら


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました