こんなブログどうだっていいから、当時持っていたミニ四駆について語ろう

①スーパーアバンテ
②ビックバンゴースト
③トライダガーX
④スピンアックス
⑤ビクトリーマグナム

 

①スーパーアバンテ

 

一番最初に買った記憶のあるミニ四駆。

当時フルカウルミニ四駆が流行り
おもちゃ屋さんに並ぶと即完売でした。
その中で売れ残っていたけど目を引かれた
アバンテを買いました。

 

 

②ビッグバンゴースト

 

マイナーな車種ですが
その独特なフォルムに一目ぼれして購入。

 

当時フルカウルミニ四駆を持つことが
ステイタス化していたので
ビックバンゴーストをはじめ
スーパーミニ四駆ユーザーは
ディスられる対象として
扱われていました。

 

でも好き。

 

 

③トライダガーX

 

 

初めて手にしたフルカウルミニ四駆。
壁走りを得意とする鷹羽リョウのマシン。

鷹羽リョウは野宿生活を送っているほどの
経済状況が厳しいのに
どうやってミニ四駆を改造するお小遣いを
捻出しているのかと
当時、小学生ながらにも
疑問が沸きました。

ペイントマーカーでエメラルドグリーンに
塗ってたなぁ。

 

④スピンアックス

 

「サンダードリフト走行」する三国藤吉のマシンでげす。

初めて手に入れたメッキボディのミニ四駆
Vジャパンカップで購入しました。

漫画では沖田カイのマシン
「ビークスパイダー」に破壊されます。

破壊されたことにショックを受け
今後はこういう破壊系のミニ四駆が
流行ってくるのかと勘違いし
私はレッツ&ゴーを
読むのを辞めてしまった記憶が
うっすら残っています。

 

⑤ビクトリーマグナム

めっちゃカッコいいの出てきたと興奮し
Vジャパンカップの先行販売で
1時間くらい並んで買った
思い出のマシン。

肉抜きしすぎて
ボディが真っ二つに割れてしまった時
「ごめんよ、マグナム」
と脊髄反射的に言葉が出てきた
記憶があります。

 

ミニ四駆の記憶なんて
あまり残っていないと思いましたが
こうやって今、改めて作ってみると
思い出が蘇ってくるものです。

 

みんなでミニ四駆を始めよう!



【出張美容鍼の予定】
6月 仙台 (満員御礼)

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました