抜け出せないオンラインゲームから学ぶ「グループの怖さ」

オンラインゲーム

ネット上で対人で行うゲームのため

対コンピューターのゲームより

展開が読めない感じが魅力のゲームです。

 

私もたまーにですが

オンラインで人狼ゲームをやってます。

(ホームページは こちら

 

オンラインゲームの中には

プレイヤー同士でチームを組んで活動し

成績がいいといいアイテムがもらえるという

システムを採用したものがあります。

 

チームで成績が求められるので

成績を残せない人、足を引っ張る人は

邪魔者にされます。

 

邪魔者にされると、味方に同士討ちされたり

ひどい言葉を浴びせられたり

グループから簡単に

抹消されたりするそうです。

 

そのためプレイヤーは

邪魔者にされないために

必死になっていい成績を得ようとします。

 

いい成績を得るために時間を削って

ゲームに参加します。

 

時には何千円、何万円というお金を

課金していい成績を得ようとします。

 

そしていつの間にか依存し

日常をゲームに支配されてしまうわけです。

 

これが楽しくてやっているならば

まだいいと思いますが

 

・邪魔者に思われたくない

・迷惑をかけたくない

・居場所を失うのが怖い

 

という思いで続けて苦しんでいる人も

中にはいるそうです。

 

これは大人だけではなく

子供にも見られる事態らしく

 

仲間はずれにされたくないから

夜中内緒でオンラインゲームを

やっていたり

親の財布からお金を盗って

オンラインゲームの通貨に

変えたりする子供もいるそうです。

 

仲間は頼もしいものである反面

グループ内でのぎくしゃくが

時には足かせになることもあり

悪い方向にしか進まないこともあります。

 

「このグループ、居心地悪いな」

そう思ったらいっそのこと

そのグループと距離を置いてみるのも

アリだと思います。

 

ただ、うまい距離のとり方って

なかなか難しいんですけどね。

 

あなたがよっぽど悪い人でなければ

新しく人脈は作れますし

そのグループに注ぐ力を他のところに注げば

また新しいものが見えてきます。

 

「せっかく見つけたグループだから」と

名残惜しい気持ちもあるとは思いますが

今いる居心地の悪いグループからは

1歩外へ出てみてはいかがでしょう。

 

 



【遠方出没の予定】
10月5~6日 富山
10月26~27日 三重
11月23~24日 福岡

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました