「キレイになりたい」から学ぶ「他人軸より自分軸」

美容鍼をやっていて思うのですが

「キレイになりたい」にも

いろいろな種類があるのだなと思います。

 

いろいろな種類の

「キレイになりたい」を

大きく分けると2種類に分かれます。

 

 

①自分以外がある「キレイになりたい」

②自分の中での「キレイになりたい」

 

 

①自分以外がある「キレイになりたい」

 

「若い子のようにキレイになりたい」

「同年代の人よりキレイになりたい」

「芸能人のようにキレイになりたい」

 

のように

比較する基準がその人の中にあるパターン。

 

・他者を羨む気持ち

・認めて欲しい気持ち

 

そんな内容も含まれているパターンです。

 

 

②自分の中での「キレイになりたい」

 

 

「自分を好きになりたい」

「もっと可愛く笑えるようになりたい」

「外に出かけるのが楽しくなるようにしたい」

 

というような

自分を好きになって満足したいパターン。

 

あなたはどちらのパターンに近いですか?

 

 

①のパターンの場合

キレイになる < 周囲の反応

となっていることがあります。

 

悪いとは言いませんが

キレイになっても比較対象が無限とあり

満たされない人がたまにいらっしゃいます。

 

②のパターンの場合

キレイになる < 自分の反応

となっていることがあります。

 

このパターンはあまり問題なケースではなく

 

キレイになることで

自分はもっと頑張れる。

 

キレイになることで笑顔が増える。

 

といったむしろ良いことに

繋がるケースが多いです。

 

 

何がいいたいかと言うと

何事でも周囲の軸よりも

自分の軸が大事であるという事。

 

美容に関しても

他人がどうこうよりも

自分がどうこうと考えて行動するほうが

より良い生活の向上に繋がると思います。



【出張美容鍼の予定】
4月 宮城県/仙台 詳細はこちら
5月 兵庫県/尼崎 詳細はこちら


新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

■セルフマガジン完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました