いいところばかりでは無い「Insta360R」のイマイチな部分をまとめてみた

インスタ360Rのイマイチな部分は
大きく分けて次の3つ

 

①古い端末ではアプリが動かない
②バッテリー持ちが良くない
③動画の容量がデカイ

 

■①古い端末ではアプリが動かない

 

以前使っていたスマホ
「HUAWEI   P20 Lite」では
重くて全くと言っていいほど
起動しませんでした。

適応端末は
こちら で公開されていますが
ギリギリのスペックのものより
少しスペックに余裕を持った端末を
用意する方がいいと思います。

私はこれを見てiPhone8にしましたが
快適に編集できずiPadを買いました。

iPadの選び方を描いた記事

また、パソコンでの編集もできますが
必要とされるスペックは高めで
スマホやタブレットのアプリより
個人的には使いづらいと思うので
あまりお勧めしません。

 

■②バッテリー持ちが良くない

 

大体1時間もたないくらいの
バッテリー容量になります。

長いこと動画を撮りたい場合
予備バッテリーの携帯と
バッテリー交換は必要かと思います。

また、バッテリー交換も
あまり簡単では無いので
このあたりの操作性は
ちょっと残念なポイントとなります。

 

■③動画の容量がデカイ

 

たくさん動画を保存したいなら
大容量のハードディスクを買うことを
覚悟したほうがいいと思います。

ちょっとした撮影であれば
128GBくらいのマイクロSDでも
いいかもしれませんが

旅行や1時間を超えるような
イベントの時に使うのであれば
256GBのほうがいいと思います。

マイクロSDの交換も
個人的には簡単でないと思うので
その点からも256GBのものを
使うといいと思います。

私が使っているマイクロSDは
▼こちら

3〜5時間くらいは
撮ることができます。

ちなみに512GBのものも
対応しているようです。

結構な容量を扱うことになるので
マイクロSDの処理速度は
速いものがいいそうです。

 

■総評

いいところも悪いところも
インスタ360Rにはありますが

 

・動画撮影が好きな人
・動く被写体を撮ることが多い人
・カメラの購入を考えてる人
・動画編集を始めてみたい人

 

といった人であれば
予算が許せば購入は
全然アリだと思います。

予算的には編集用の端末と合わせて
15万円くらいは必要かと思います。

予算はなかなかハードルが高いですが
私はインスタ360Rを買って
本当に良かったと思います。

お出かけは楽しくなったし
動画編集も手軽で楽しいです。

興味のある人は
他の人のいろんなレビューも
色々見てみるといいと思います。

▼動画編集初心者の私でも
インスタ360Rで
こんな動画を撮れます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

senkyu-works(@daifukudoo)がシェアした投稿

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

senkyu-works(@daifukudoo)がシェアした投稿

 

■私の購入しインスタ360Rは
▼こちら

 

 

 

■インスタ360Rの
いいところをまとめた記事は
こちら

 


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました