【どうする?ミニ四駆】ローラー編

ローラーは
ミニ四駆がコースの中で
ガタガタとぶつかって
コースアウトすることや
減速を防ぐための部品です。

いろんなローラーがありますが
大きく分けると
①中心の構造
②本体の素材
③外周の素材

以上がポイントになります。

■①中心の構造
・ベアリング式
・ベアリング式でない

ベアリングという
良く回る構造の部品が
中心にあると
ローラーは良く回ります。

良く回るということは
ローラーの性能がいいとされています。
何かこだわりがなければ
ベアリング式がよいと思います。

■②本体の素材
・金属
・プラ

金属は重くプラは軽いです。
ただ、プラは耐久性が弱く
すぐにダメになってしまいます。
ミニ四駆を続けていくのであれば
耐久性のある金属がおススメです。

■③外周の素材
・金属
・ゴム
・プラ

外周がゴムのものは
ローラーが壁に接触すると
大きく減速します。

外周が金属のものは
ゴムほどではないですが
しっかりと食いつきます。

外周がプラのものは
ローラーの摩擦が少ないので
減速が少ないです。

外周がゴムのものは減速が大きすぎるので
特殊な用途がなければ
あまり使われないようです。

金属のものは安定感のある曲がり方
プラのものはスピードのある曲がり方を
それぞれするのが特徴です。

コースによって使い分けるのが
一番ですが
まずは一番使い勝手のいい
外も内も金属製でベアリング式である
ローラーを入手して使うのが
間違いがないと思います。



【遠方出没の予定】
10月5~6日 富山
10月26~27日 三重
11月23~24日 福岡

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました