【実験】ノンアルコールビールとビールをブレンドして飲んでみた。

先日のブログで

ビールは肝臓に良くない種類の

お酒に分類されるとお話しました。

ブログは こちら

 

でも、やっぱりビールが飲みたい!

グラスなんかじゃなくジョッキで豪快に!

 

そんな方のために

今日はビールに

ノンアルコールビールを混ぜて

かさ増しできないかという

実験を行ってみました。

 

成功すれば

ビール1缶分のカロリー、プリン体

アルコール分で

2缶分の量のビールを飲むことが出来ます。

 

 

■今回使用した銘柄

「金麦」

「オールフリー」

 

■成分データ

 

まずオールフリーを適当に注いで

 

金麦を適当に注ぎます。

 

軽く混ぜて完成!

 

見た目に大きな変化はありません。

 

実に美味しそうですね!

 

早速飲んでみました。

 

 

 

 

 

 

まずい!

 

よくわからないメーカーの

すごく安いビールみたいな

味になりました。

 

金麦もオールフリーも

両方とも私は好きな味ですが

二つを合わせると

いいものにはならないようです。

 

 

■割合を変えたらおいしくなるのでは?

 

あくまで今回の実験結果からの予想ですが

そういう感じではなさそうです。

両方の味が混ざることが

まずいけないんだと思います。

 

■オールフリーをチェイサーにして

飲むのはどう?

 

やってみましたが、お勧めしません。

なんか舌と頭が混乱する感じがしました。

 

【今回の結論】

洗礼された味は

そのまま飲むのが一番です。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました