話しすぎてしまう方、うまく話せない方に贈る「沈黙することの3つのメリット」

 

①強制的「すっと相手のターン」から

意外な一面が見えてくる

 

②大事な話の前兆になる

 

③話してばっかりだと疲れる

 

 

 

■①「強制的すっと相手のターン」から

意外な一面見えてくる

 

沈黙したときに

 

めっちゃ話す人もいれば

一緒に沈黙する人もいれば

変わらない人もいれば

頑張って話そうとする人もいます。

 

沈黙の中で

相手の人のリアクションは

実に千差万別で聞いていて

なかなか興味深いものがあります。

 

■②大事な話の前兆になる

 

プロポーズのとき

謝罪するとき

重大発表の記者会見

 

などなど

多かれ少なかれ

人間は大切な話をする前に

大抵沈黙が存在します。

 

逆転の発想ですが、沈黙が多ければ

大切な話がしやすい環境が多く作れるのか

沈黙を作ると一歩踏み込んだ話を

聞けることが結構あります。

 

■③話してばっかりだと疲れる

 

一緒にいる人には申し訳ないですが

口を休ませる意味でも沈黙は効果的です。

 

ついついずっと黙っていると

一緒にいる人に

「何かしゃべって」

と言われてしまうこともあるので

あまり長時間は

黙らないほうがいいかもしれません。

 

 

人に会ったら話さなければいけない

なんて決まりはどこにもないので

たまには沈黙を

楽しんでみてはいかがでしょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました