鍼灸師が鍼灸を嫌いになってしまった時のたった一つの対処法

一度鍼灸を辞めてみれば

いいんじゃないでしょうか。

 

■鍼灸師より稼げる仕事は

世の中にたくさんあるらしい。

 

幸いなことに鍼灸師と同等

もしくはそれ以上に貰える仕事は

沢山あるそうです。

鍼灸師クラスの生活水準であれば

転職にはそう困らないでしょう。

 

■せっかくだから業界の外を見てみよう。

 

鍼灸に限らず

1つのネットワーク内にいると

固定された考え方になりがちです。

一度鍼灸業界から飛び出してみて

他の業界の人とコミュニケーションを

とってみることも

貴重な人生経験になると思います。

 

鍼灸業界よりも、他の業界のほうが

楽しく感じてしまったとしても

それはそれで鍼灸師以上の楽しいことを

見つけることが出来たという

素晴らしいことだと思います。

 

■資格があればいつでも戻ってこれる。

 

幸いなことに鍼灸師の資格は

有効期限は設けられていませんし

更新もありません。

自分の意志が無ければ返還できませんし

よほど悪いことをしない限り

取り消しもありません。

 

つまり、一度鍼灸師を辞めたからと言って

大きなデメリットとなることは

今のところあまり見当たりません。

 

「井の中の蛙、大海を知らず」

という言葉もあるくらいですから

鍼灸師に疲れたら、あまり思い込まずに

ゆっくり寄り道しながら

人生を楽しんでいきましょう。


新潟市の出張治療 鍼灸マッサージ大福堂

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

■セルフマガジン完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。

ホームページ