「猛暑とエアコンで体調を崩している方必見」効果的なサウナの入り方

サウナに入ったら入りっぱなしで終わらせず

しっかりと水も浴びることを

お勧めしています。

 

■なぜ暖まったのに冷やすの?

 

サウナで暖まった体は

血管が広がり、毛穴が開いています。

これは「熱を外へ逃がさないと!」

というモードに体がなっているためだと

いわれています。

 

つまり、放っておくと

せっかく暖まった体がどんどんと

元に戻ってしまったり

逆に冷えてしまう可能性があります。

 

サウナから出たときに水を浴びておくと

「熱を逃がしたくない」

というモードに体が切り替わり

毛穴が閉まり、血管も部分的に

収縮するので

熱が外に逃げることを抑えて

ポカポカとカラダが暖かい時間を

持続させることができると

いわれています。

 

■水風呂は体に悪いの?

 

サウナのあと

急に水風呂にに入ることは

心臓や血管や

体の体温をコントロールする神経に

負担がかかることも考えられるので

控えたほうがいいと思います。

 

ひんやり冷たくて心地がいいくらいの水を

桶やシャワーでサーっと体にかけると

良いと思います。

 

猛暑とエアコンで体調を崩してしまうことが

多いこの時期、ひとつの対策として

スーパー銭湯やサウナに行って

体を温めてみてはいかがでしょう。

 

入る前、入った後には

充分な水分補給もお忘れなく。

 



【遠方出没の予定】
10月5~6日 富山
10月26~27日 三重
11月23~24日 福岡

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました