1年間ブログを毎日更新することで見つけた「ブログを書く3つの意味」

アメブロから通算して

今日でブログを毎日書き始めて

1年になります。

 

ブログを書き始めた当初

私の生活はブログと全く縁がなかったので

 

「何が楽しいのかよくわからない」

「私のブログなんて誰が見るんだよ」

 

という気持ちが消えぬまま

ブログを書いていたことを覚えています。

 

しかし今では活用法と楽しみが見つかり

ブログを書くことが日課になっています。

 

今回は私がブログを書く理由を

ご紹介しようと思います。

 

■その1

表現の練習になる。

 

・利用者さんに説明する時

・メールで業者さんと連絡を取る時

・友人と会話する時

 

などなど

会話や文章で自分の気持ちや伝えたいことを

表現する場面は山ほどあります。

 

利用者さんに説明がうまく伝わらなければ

信頼は得られません。

 

メールで業者さんと連絡するときも

伝わらないと時間のロスが出たり

トラブルが発生します。

 

友人との会話も面白くなければ

友人を苦痛にさせてしまいます。

 

何かと色んなシーンで要求される

「自分の伝えたいことを伝える能力」

この能力を身につける訓練として

ブログは絶好のツールだと思います

 

■その2

自分のノートとして使える。

 

例えば

「セミナーをに参加して

自分はこういうことを思った。」

 

「おいしい物を食べて感動したから

また来る時の為に

この気持ちを形に残しておこう。」

 

「失敗をしてしまって反省している。

この気持ちを自戒を込めて

ブログに刻んでおこう」

 

というように

自分のやってきたことを

形として残しておくと

後々振り返る時に便利です。

 

良くも悪くも公開する形になるので

書き方には気をつけなくてはいけませんが

ノートとしてもブログは

とても優秀なツールです。

 

■その3

ネットワークが広がる

 

ある程度ブログを書き続けると

同じような考えをしている人や

興味を持ってブログを読んでくれた人と

繋がりを持つことができます。

 

ご縁があれば

実際にお会いすることもできますし

投稿がきっかけで

新しい企画が生まれたりすることも

しばしば出てくるようになりました。

 

ブログは同じような考えをしている人や

自分に興味を持ってくれる人と

繋がることのできる強力なツールです。

 

 

ブログを書いていると

何のために書いているのか

分からなくなることって結構ありますよね。

 

そういう人はまず「ブログを書く理由」を

探して設定してみるのもいいかもしれません。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました