もうすぐ平成も終わることだし、ジャンケンで階段を上るゲームのバランスを再構築しよう

ジャンケンで勝った人が

決められた言葉の文字数だけ

階段を上っていくゲームをご存知ですか?

 

パーで勝った場合:パイナップル(6文字)

チョキで勝った場合:チョコレート(6文字)

グーで買った場合;グリコ(3文字・・・)

 

 

■グーだけ冷遇されている。

 

グーで4回勝つのと

パー、チョキで2回勝つでは

上がれる段数が

同じなことにお気づきでしょうか。

 

しかも「グリコ」って。

他の二つは果物とかお菓子なのに

「グリコ」って。

 

そんなこといったら

チョコレートもグリコじゃん。

 

果物・甘いものに絞った選出だとしても

グレープフルーツとかグレープとか

グリコ以外にあったと思います。

ゲームバランスを無視して

適当に作られたとしか考えられません。

 

 

 

■このゲームでグーが唯一救われること

 

このゲーム名が「グリコ」という愛称で

親しまれているということが

ルール上冷遇されているグーにとって

唯一救われることではないでしょうか。

 

グーにとって優遇されている点としては

それぐらいしかありません。

 

この「グリコ」と呼ばれるゲームの

ゲームバランスとセンスを

もう少し考える必要はありそうです。

 

元号も変わることですし

そろそろグリコも変えても

いいのではないでしょうか。



【出張美容鍼の予定】
6月 仙台 (満員御礼)

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました