「ブロガー&SNSユーザー必見」各社の目に優しいメガネを比較してみた。

「Zoff」
「J!NS」
「キャン★ドゥ」

の3つの製品を
比較してみました。

▲奥から

「Zoff」

「キャン★ドゥ」

「J!NS」

 

※自撮り画像についての説明
インカメラで自撮りをして
スマホの画面のブルーライトを
あえて反射させてみました。
実質どれだけブルーライトを
メガネが反射させているかの
参考にどうぞ。

 

 

■Zoff

dav

店頭販売価格:5400円(税込)
ブルーライトカット率:50%

<イイ点>
・Theメガネといったデザイン。
・ブルーライトカット率がピカイチ。
・ぐにゃぐにゃなフレームで壊れにくい。
・重量が軽く、長時間の作業向き。

<イクナイ点>
・レンズの選択肢が1つのみ
・少しレンズが黄色っぽい感じ。

<総評>
メガネは性能で選ぶという人
メガネはメガネとして使いたい人におススメ

 

 

■J!NS

店頭販売価格:5400円(税込)
ブルーライトカット率:25%

<イイ点>
・メガネっぽさがあまりないオシャレメガネ。
・レンズの黄色っぽさも少ない。

<イクナイ点>
・ブルーライトカット率が低い
40%カットのタイプもあるが
Zoffの50%カットより黄色が濃い。

・Zoffのメガネより着用の疲労度が高い
・Zoffのメガネよりフレームがチープ

<総評>
ブルーライトもカットしたいけど
オシャレもしたい
メガネをアクセサリー感覚で
使用したいという人におススメ

 

 

■キャンドゥ

店頭販売価格:108円(税込)
ブルーライトカット率:40%

<イイ点>
・値段の割に目が楽。
・デザインもダサいわけじゃない。
・安価なので乱雑に扱えやすい。
・レンズに透明感がある

 

<イクナイ点>
・上記2つに比べると
すぐに目頭やコメカミが痛くなる。

 

<総評>
パソコンやスマホをいじる機会は少なめ
もしくは自宅でしか作業しないというような
パソコンをちょっとした作業しかしない方
とりあえずブルーライトカットしてみたい方
メガネをすぐ壊しそうな方におススメかも。

 

 

【3つを付け比べてみての感想】

予算、使い方に合わせて
選んでいくことが
ブルーライトカットメガネの購入には
重要になってくると思います。

 

 

■おまけ
115%ブルーライトカットメガネ

dav


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました