さらっと立ち読みしただけで本を即購入するのはやめたほうがいい

魅力的なタイトルがついた本を
ちょっと立ち読みしたら
とても面白そうなので
その場で購入。

こんなことありませんか?

このアクション
ちょっと考え直したほうが
いいかもしれません。

なぜなら最近
分厚いだけで
言いたいことは前半で
終結している本が多いから。

どの本もそうとは限りませんが
まず要点を話して
それを具体化するような
書き方が多いです。

前半で言いたいことが終結するなら
今はいろんな情報が
ネット上に落ちていますから
似たような内容のブログなどを
ネットで検索してサクッと読んだほうが
お金も安上がりだし
時間も節約できるので
結果たくさん勉強できるなんてことも
少なくありません。

本のタイトルと前半の内容を重視して
購買意欲を高める出版サイドの作戦は
見事なものですが
あまり素直にその作戦には
ハマらないほうが
いいかもしれませんね。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました