【チャンスを確実に逃す】やってはいけない告知・宣伝の仕方

結局よくわからない文言で

宣伝をしていませんか?

 

・今なら全メニュー1000円引き

→1000円引いていくらなの?

 

・5000円+交通費

→交通費はいくらなの?

 

・○○フェスタにイベント出展します

→○○フェスタはどこでやるの?

 

・五泉市でイベントやります!

→五泉市ってどこなの?

(ちなみに新潟県)

 

良くやってしまう表現ですが

結局のところ

どんなにいい商品やサービスだろうと

「買える値段かどうか」

「行ける場所かどうか」

がわからなければ

購入に至るわけがありません。

 

■そこは見積もりや応相談で・・・

 

見積もりに踏み込んでしまうと

なんか買わなきゃいけない空気になるし

なにより面倒なので

そこまでしたくない人が

多いのではないでしょうか。

 

こんなにいいサービスでー

私はこんな実績があってー

 

という内容も大事ですが

まずは利用者さんが

最低限知りたいことを

明確にストレスなく伝えることが

サービスや実績云々の前に

大事なことだと思います。


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました