「一生に一度の主役」は結婚式以外に存在しないのか。

結婚式っていくらくらいかかるか

ご存知ですか?

 

ネットで上がっている声としては

150万~300万円なのかなぁ

と思います。

 

中には地味婚、家族婚といった感じで

費用を数十万円台まで抑えることができる

プランもあるようです。

 

「一生に一度の主役の式だもの

それくらい奮発してもいいでしょう」

 

「ご祝儀で回収できるから

実際はもっと安くあがるよ」

 

そう思われる方もいらっしゃるでしょうが

冷静に考えてみると結構な金額ですよね。

 

結婚式を否定するわけではありませんが

少し足元見すぎのブライダル業界は

いかがなものでしょう。

 

■人生で主役になれる場所は

結婚式だけなのか。

 

人生に一度の主役ということですけど

他に主役を張れる場所は

たくさんある気がします。

 

▼例えば普段の何気ない

ひとときをカメラマンさんに依頼して

撮影してもらうことも

主役になれるイベントだと思います。

 

 

今回撮影を依頼した

江藤智徳さんの

詳細は こちら

 

■写真撮影は

何か特別な用意が必要?

 

どんな構図で取りたいか

どんな雰囲気で取りたいか

どんな写真が取りたいか

 

目的、用途にもよりますが

最低限これだけ抑えておけば

あとはカメラマンさんが

応じて撮影してくれると思います。

 

■プロに頼むなんて

たいそうな値段取られるんじゃないの?

 

カメラマンさんによるかもしれませんが

1~3万円くらいじゃないでしょうか。

 

この金額を高く感じるかもしれませんが

結婚式の相場の1%

もしくは1度の結婚式に包む

ご祝儀くらいの値段で

撮影することができますね。

 

結婚式以外にも

主役になる事は可能です。

 

目が飛び出るような金額を

結婚式に使う前に

そのお金で何ができるか

考えてみてもよさそうですね。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました