【備忘録】5レーンは3レーンと何が違うのか

今回、フォースラボの
YouTuber大忘年会と
タミヤプラモデルファクトリーで
始めて5レーンを走らせてみて思ったことを
まとめてみました。

・レーンが固い
・レーンのつなぎ目が段差
・スラダンはいるのか?

レーンが固く
つなぎ目が粗いので
イレギュラーが起こりやすい印象。

跳ねやすいMAシャーシは
不利かもしれません。

ある程度マシンが重くないと
イレギュラーが多く悩ませられそうです。

タミヤでもフォースラボでも
「5レーンではスラダンがいる」
の意味はよく分かりませんでした。

もっとも、硬いレーンで
大きいデジタルやウエーブが
たくさんあるコースなら
必要なのかなと思いますが
今後の課題として
スラダンマシンとそうでないマシンを
5レーンで走り比べて
検証してみたいです。

でも、個人的にスラダンよりは
アルミホイールのほうが欲しい気がする。

つなぎ目が粗いので
地上高が低すぎるのも
イレギュラーを拾う
原因になりそうです。

ビスのザグリ加工を
しっかりやていないと引っかかることも
あると思います。

ブレーキスポンジをめくられるような
現象も起こるのではないでしょうか。

5レーンには3レーンにない要素が
いろいろありそうな雰囲気はつかめたので
また走らせていろいろ勉強したいです。

3レーンベースで
セッティングを変えるのではなく
5レーンは5レーン用に
マシンを作ったほうがいいかも。

あくまで自分の感想なので
理論的に間違ってるかもしれませんが
今回感じたことは
こんな感じでした。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました