けがで傷ができた時のお手軽な対処法

 

■流水で十分に洗い

ラップを巻いておくのがお手軽である

 

市販の消毒液は

悪い菌も殺菌しますが

カラダの良い菌や細胞も

一緒に壊してしまいます。

 

なので、流水でしっかりと洗い

ラップやワセリンなどで

保湿をすることが

良い菌や細胞まで壊さない

簡単でよい方法とされています。

 

 

■ただし、弱点はある。

 

 

弱点としては例えば

 

・傷が深く、洗い流せない部分まで

ばい菌がいる状態

 

・空気のないところで

増殖する可能性のある菌がいる場合

 

などには

この治療法は適しません。

 

特に土の中にいる

破傷風菌という菌は

予防接種などで防ぐことはできるものの

感染すると最悪死に至る

なかなか恐ろしい菌です。

 

流水で洗い流してラップを巻く方法は

あくまで簡易的な処置になりますので

不安な人や大きなけがの場合は

お医者さんに一度見てもらうと

よいと思います。



【遠方出没の予定】
10月5~6日 富山
10月26~27日 三重
11月23~24日 福岡

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました