グリップスライドダンパー解説

mde

このスライドダンパー
通常と何か違うかというと

スラダン自体についているローラーは
19mmのプラリングのローラーで

上段にはスラダンのローラーとは
違う支柱で支えられた
17mmのオールアルミローラーが
ついています。

■なぜ、こんな仕組みにしたのか

理由としては
大きく3つ

・スラダンのスライド幅を
1mmに固定することが可能

・スライドしてないときは
ローラーが噛まないので
減速が少ない

・バンパーに衝撃が来たときだけ
減速する仕組みにしたい

という3つの狙いを
込めています。

「ミニ四駆作ってみた」
というブログでは
これと同じかわかりませんが
やぐらシステム
と呼んでいる形のようです。

5レーンで走る機会は
あまりないですが 
デジタル、ウエーブなどの
カクカクしたカーブの減速に
備えて1つ完成度を
上げていこうと思います。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました