ついついやってしまう誰も得しないこと

それは周りに合わせること。

まわりが〇〇だから
世間が〇〇だから
普通に考えて〇〇だから

というような考え方は
あまり良い結果を産まないことが多いです。

自分独自の
自分のスタイルを貫いたほうが
自分の考えも分析できるし
軸のブレも起こりにくいでしょう。

ただ、周りに合わせることと
協調性をなくすこと
モラルのないこと
ルールに反することは別です。

ここを履き違えないようにしましょう。

例えばミニ四駆で周りのレーサーが
すごい速度で走っていたとしても
その速度に合わせてしまうと
自分の走りではなくなってしまい
コースアウトしてしまうことがあります。

その上、反省点は
周りに流されたくらいしか
出てこないことがあります。

自分の走りをした上であれば
他の改善点も見えてくるのですが
周りに流されたことによって
何も見えなくなることがあります。

自分の走りをしたほうが
いろいろ見えてきます。
 
ただし、逆走したり
レッツ&ゴーみたいな走りのような
モラルに反した走り方は
他に迷惑がかかるだけですので
やめましょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました