大会を終えて ホットボックス杯2月

dav

▲オッチャホイを挟んで
左がメインマシン
右がTAREKAマシン

【メインマシン戦績】
・第一ヒート 
1回戦速度負け

・第二ヒート
1回戦コースアウト負け

・第三ヒート
準決勝速度負け

■速度でも
勝負できるようになってきた

以前のマシンでは
「完走する遅いマシン」
というようなマシンでしたが
各ヒート速度もまずまずでした。

先日のホビーロードの
練習走行でもそうですが
速度で負けない走りが
徐々にできて来ている感じです。
(やはり早い方には負けますけど)

■第二ヒートのコースアウトは
なんだったのか。

おそらく1枚着地の際に
並走してたマシンから
衝撃をもらったのだと思います。

こういうことはよくあるのですが
未だにどうすれば解決できるか
わからない状態です。

とはいえ
自分の思うような走りのできる
マシンになりつつあるので
合格点をあげたいと思います。

【TAREKAマシン戦績】
タイムアタック
1回目:コースアウト
2回目:コースアウト
3回目:コースアウト

打って変わって
TAREKAマシンは
結果を残せず。

おそらくアルミホイールが
加速できてないのかなぁと思いました。
あとはMAならではの
剛性を活かした走りができてないなぁと。
やはり、メインマシンのように
リジット仕様にしようと思います。

TAREKAだと
フレキや提灯は
うまく使えなさそうだけど
ブレーキ、マスダン、ローラーで
なんとかしていったほうが
スタイルにあってるのかなぁと。

というわけで
今回もいろんな収穫があった
大会となりました。
走らせるほどに気付きがあるのが
ミニ四駆の楽しさですね。

ご一緒していただいた方々
ありがとうございました。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました