初心者も上級者も楽しいミニ四駆ルール「TAREKAレギュレーション」

TAREKA(たれか)レギュレーションとは

たれか:仙台弁で「怠け者」

ガッチガチの改造にならないように
通常ルールに
ある程度の決まりを追加した
東北発祥の
ミニ四駆のルールです。

TAREKAレギュレーションで
追加された決まりは

1、プラボディであること

2、前後を決まった留め具で
固定していること

3、タイヤの加工は禁止

この3つが加わることで
上級な改造をすることが難しくなり
速いミニ四駆を作るために
いろんな工夫が必要になります。

半面、難しい改造で差をつけることが
できなくなるので
初心者と上級者が
一緒に楽しむレースができます。

TAREKAレギュレーション内で
マシンを作ったほうが
ミニ四駆をいじっている感じが
強く出るなんて声もあります。

ゲームでもなんでもそうですが
始めたての初心者の状態は
心細く不安で
上級者と比較すると劣ってしまい
なかなか面白みを
発掘できないこともあります。

「TAREKAレギュレーション」

ミニ四駆の初心者と上級者の
壁を低くする
素晴らしいルールだと思います。


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました