ビッグマックを快適に食べるための「たった1つの裏技」

ビッグマックという
ハンバーガーを知っていますか?

 

マクドナルドのハンバーガーですが
私はこのビッグマックを
どうしても理解できない部分があります。

 

それはビッグマックは包み紙でなく
箱に入って登場すること。

 

レタスはハミ出すし
ちょっとした衝撃で
失敗したダルマ落としのように
ボロッボロになってしまいます。

 

紙に包んだら包んだで
紙にチーズがくっつくやら
見栄えが悪いやら
問題があるそうなのですが

 

前述した「ハミ出しレタス」のせいで
見栄えは箱でも良くないです。

 

結局、ビッグマックにかぶりつくと
ソースやら肉やらチーズやらが
外部に飛び出てきてしまいます。

 

ビッグマックを素手で食べて無傷
ってことは考えにくいですよね。

 

結局、付属のペーパーを使って
挟んで食べている人が
ほとんどではないでしょうか。

 

ビックマックは箱だから頼みたくない
そう思っていたのですが調べてみると
なんと、紙で包んで提供してくれるという
情報がありました! こちら

 

早速頼んでみると・・・

 

 

・・・・・

 

箱で出てきましたよ・・?

 

ちゃんとドライブスルーで私は

「ビッグマックは紙で包んでください」

とお願いしました。

 

店員さんから

「はい、かしこまりました」

 

という返事も聞きました。

 

いや、でもしっかり伝わらないと
箱で出てくる場合もあるよなと思い

 

「ビックマックは紙に包んでもらって
サイドメニューはポテトで」

 

と念を押しました。

 

 

・・・箱で出てきました。

昼時のマクドナルドは
戦場なのでしょうね。

 

今回ドライブスルーで

私のお願いは見事に

スルーされてしまいましたが

また次回チャレンジしたいと思います。

やっぱりレタスはみ出てるじゃーん。

 

結局こうやって食いました。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました