SNSを快適空間にするためのたった1つの工夫

その人をフォローするかどうかは
その人の投稿を見て
疲労を感じるかどうかで決める。

SNSでは
くだらない投稿も
辛口な投稿も
面白い投稿も
有益な投稿も
沢山あります。

沢山の人が沢山投稿するので
わけがわからなくなりがちですが

私は見ただけで
疲労感を感じる投稿をする人は
フォローを外すことにしています。

逆に言えば
くだらなくても辛口でも
共感や爽快感のある投稿であれば
フォローをすることにしています。

本当はこんなことしなくて済むのが
1番良いのかもしれませんが
SNSが自分の快適空間でなければ
SNSを見る時間で疲労が
生まれてしまうのであれば
こういう対策もありだと思います。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました