2日で復旧した京急をあなたは称賛しますか?

先日、京急線内踏切で
トラックと電車の
衝突事故が起こり
2日間運休となりましたが
2日後には運転を再開しました。
何が何でも走らせるという社風の
京急電鉄。
横浜駅でJR線に乗り換えられることは
絶対に避けたいなどの理由から
少々のことでは運休しない京急。
果たしてこの社風は
良いのでしょうか。
確かに2日間
全力で復旧に励んだ京急には
脱帽ですが
逆に言うとなんてブラックな
会社なんだという見解も
できると思います。
もしかすると、この復旧は
京急くらい大きな会社だから
できたのかもしれません。
人手の足りないブラック企業が
京急の精神をマネすることによって
ブラック企業は量産されていく
可能性もあります。
手厚いサービスの裏側には
それを実施できるだけの
パワーを持ち合わせて行わないと
手厚くした分だけ辛くなる人も
増えていくと思います。

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました