鍼灸院の特徴をホームページから見破る「たった1つの方法」

鍼の持ち手の色に注目してみてください。

 

持ち手はカラフルな色の

プラスチックでできています。

 

▼こんな感じ

 

■この持ち手の色は何を現すの?

 

持ち手の色は

鍼の太さを現しています。

 

鍼のメーカーによって

若干違いはあるのですが

同じ太さは同じ色でほぼ統一されています。

 

■太さ一覧表(細い順から)

ダークブルー

ダークグリーン

ライトグリーン

レッド

イエロー

スカイブルー

ピンク

ブラウン

 

つまり、鍼の持ち手がダークブルーや

ダークグリーンならば

優しい刺激の鍼。

 

ピンクやブラウンであれば

強い刺激の鍼になります。

 

ちなみに私は

 

・美容鍼はダークグリーン

・通常の施術はスカイブルーとピンク

・敏感な方へはレッド

 

を使用しています。

 

鍼治療に興味を持っている人と話しをすると

 

「どうせならガッツリ施術してもらいたい」

という人もいれば

 

「痛くないなら受けてもいい」

という人もいます。

 

ご自身の希望に添うような鍼灸師を

お探しの際は

ホームページを見てみて

持ち手の色に注目して

選んでみてはいかがでしょう。

 

■金属製の持ち手について

 

金属製の持ち手の鍼は

持ち手では太さの識別ができません。

 

しかし、鍼に附属している

樹脂製の管やストッパーに

識別のための色が付いているはずです。

 

ホームページの写真の中に映りこんでいたら

それを参考にするのもアリだと思います。



【出張美容鍼の予定】
6月 仙台 (満員御礼)

■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■赤塚集落さんのレンタルスペースでも
料金は変わらず、施術することが出来ます。



料金に関して

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

■LINE@やっています。
こちらよりご登録いただけます。

タイトルとURLをコピーしました