飼い主帰宅時のハイテンションから学ぶワンちゃんの「行かないで」

あなたが出かけるたびに
置いていかれるたびに
ワンちゃんはおそらく
「行かないで」
と思っているのではないでしょうか。

「行かないで」と毎日思っている
ワンちゃんも多いのではないでしょうか。

ワンちゃんは毎日のように抱いている
「行かないで」という感情ですが

実は飼い主は
一生に数回しか抱かない感情です。

▼その数回は例えばこんなとき

・散歩でリードが外れて逃げてしまったとき
・ワンちゃんとの死別のとき

飼い主側がワンちゃんに
「行かないで」という感情を抱くときは
ワンちゃんが飼い主に抱くときよりも
相当ヘビーです。

うちの柴犬「ひまわり」は
私や妻が家に帰ってくると
オーバーなくらいに喜びます。

絶対に帰ってくるから
そんなに喜ばなくてもいいのにと
しばしば思いますが

「行かないで」

と飼い主が思う瞬間について考えると
もしかするとワンちゃんは飼い主に

「永遠の別れが来るかもしれないんですよ」

とオーバーに見える喜び方で
間接的に訴えているのかも知れません。
(あくまで憶測ですが)

「行かないで」と言う感情について
真相は分かりませんが
仕事やプライベートのことで
ついついワンちゃんのことを
二の次、三の次に
してしまいがちなのは
恥ずかしながらよくある事実です。

なるべく一緒にいる時間を
意識して作りたいものですね。

▼今日のブログの元ネタ動画は
こちら


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました