治療

治療

「どこが痛い」から分かる痛みの対処法

例えば「肩が痛い」 肩のどこが痛いですか? 痛い部位を指で指し示せますか? それともなんか 全体的にぼんやりと痛いですか? 以前、いつから痛いかで 痛みの対処の仕方が変わるという ...
治療

「キレイになりたい」から学ぶ「他人軸より自分軸」

美容鍼をやっていて思うのですが 「キレイになりたい」にも いろいろな種類があるのだなと思います。 いろいろな種類の 「キレイになりたい」を 大きく分けると2種類に分かれます。 ①自...
治療

ステロイド剤は体内でも作られる重要なホルモンである。

人体にはコルチゾールというホルモンが 存在しています。 ■コルチゾールとは? 簡単に言うと 自家製のステロイド剤です。 糖質コルチコイドとも呼ばれています。 ステロイド剤というと ...
治療

「プラセボ効果」人のカラダは思い込みで、ある程度体調が良くなる素晴らしい機能が備わっている

思い込み効果のことを 「プラセボ効果」といいます。 風邪をひいている人にお医者さんが 薬を与える代わりに わざと小麦粉を与えて飲ませたら 風邪が良くなったというよな例が プラセボ効果の例としてある...
治療

使う道具へのこだわり「肩こり腰痛への鍼」

以前、美容に使っている鍼への こだわりをまとめたブログを書きました。 (ブログは こちら) 美容の場合は 綺麗に傷をつけれる鍼を使用していますが 肩こりや腰痛に関しては また違うこだわりを持って施...
治療

使う道具へのこだわり「美容鍼」

一般的に 大きな傷は治りにくく痕になりやすく 小さな傷は治りやすく痕にになりにくいです。 切れ味のいい刃でつけられた傷は 治りやすく痕になりにくく 切れ味の悪い刃でつけられた傷は 治りにくく痕にな...
治療

うつ病の人に「頑張らなくていいよ」というのは万能ではない。

うつ病の患者さんには 「頑張って」と声をかけるのは タブーであるという セオリーがあるのですが これが最近では絶対的なセオリーではない ということが注目されています。 うつ病と診断された人を ...
セルフケア

「それ、病気じゃないかも」症状はカラダの出す大事な警告である

■問題 次のうち、病気はどれでしょう。 ・熱が出た ・血圧が高い ・下痢をしている ・痛い 正解はどれも病気ではありません。 上に挙げたものはすべて 病気というよりも症...
セルフケア

「いつから痛い?」から分かる痛みの対処法

肩や腰の痛み その痛みはいつから痛いですか? 昨日、今日から痛いのと 3ヶ月以上前からずーっと痛いのとでは 実は治療や対処の方法が違います。 【昨日や今日から痛い場合】 痛いと思う...
地方遠征

「初めて会った気がしない」SNSの力は偉大である「来セン」

美容鍼灸のオファーをいただき 日帰り家族旅行も兼ねて 仙台まで行ってきました。 ▼写真撮るって言ってるのに 菊田さんの差し入れの肉まんを 夫婦でほおばるの図。 菊田さんはこ...
タイトルとURLをコピーしました