SNSでセルフネガティブキャンペーンに見られる3つの投稿

①私はこういう人は関係を切ります投稿
②マウントとってやったよドヤ投稿
③メンタル崩壊中投稿

 

■①私はこういう人は関係を切ります投稿

 

誰でも関係を切りたくなる人はいるしその線引きはあるものですが
わざわざ投稿することに
メリットは薄いです。

ストレス発散や自己防衛などの
メリットはありますが
客観的にみると
デメリットも大きいです。

 

■②マウントとってやったよドヤ投稿

 

勝ち誇りたい気持ちはわかりますが
マウント野郎は「うん〇こ」というのが
世間的な見方であると思います。

客観的にみるとこれも
見ていていい気はしません。

 

■③メンタル崩壊中投稿

「嫌なことがあってイライラ」
「悲しいことがあって死にたい」

こんなときにかまってほしいという
気持ちはわかりますが
おそらく見ていていい気はしません。

形式的にその場では
慰めてもらえるかもしれませんが
慰めている人の腹の底では
「毎回なんなんだこの人」
と思われていることもあると思います。

SNSの使い方は自由ですが
ブランディングに使っているのであれば
あなたの投稿を
客観的に見たらどう思うか
考えながら投稿するのが
良いと思います。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました