高性能充電器「アンチマター」にオススメの安定化電源

こちらの安定化電源です。

 

 

オススメする理由は
大きく3つ

①基準を最大まで満たしている
②価格が安い
③変換プラグがついてくる

 

■①基準を最大まで満たしている

電圧が合わないと
アンチマターはうまく動きません。

電流は大きくてもかまわないという
話が一般的ですが
アンチマターには「MAX6A」という
意味深な記載があるので
もしかすると電流が大きいと
エラー表示などが
出るかもしれないので
6Aのものを使うのが
無難かもしれません。

 

■②価格が安い

アンチマター自体が
結構値段がするので
できればコストを抑えたいところ。
現在2000円以下で買えるのは
なかなかコスパがいいと思います。

 

■③変換プラグがついてくる

アンチマターの
アダプターの差し込み口は
ハイテックのX4アドバンス3や
TGXシリーズと
異なった形になります。

つまり
通常であれば
アンチマターのアダプターは
互換性があまりないのです。

しかし
紹介しているアダプターには
差し込み口の変換プラグが
セットでついてきます。

この変換プラグを使うと
X4の使用条件も
TGXも使用条件も
満たすことができるので

1つのアダプターで
いろんな充電器に
対応することができます。

いちいちコンセントを
抜き差しする手間も減りますし
サーキットへ
専用のアダプターを
いくつも持っていく
必要もなくなります。

この変換プラグが
あるのとないのでは使い勝手に
大きな差が出てきますから
最初からセットでついてくるのは
大きなメリットになります。

今回アンチマターを
例に挙げて話をしましたが

アトランティス
リアクター
サンダー

などのOEM品も
仕様は一緒だと思いますので
安定化電源が必要な際は
こちらのアダプターの購入を
検討されてみてはいかがでしょう。


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました