「立体マシンでも走らせる価値あり」フラットコースの魅力

前回、フラットマシンに関して
ブログを書きました。
以前のブログは こちら

■実際に走らせてみた感想

フラットマシンも一応作り上げ
走らせてみましたが
結果はあまり弾みませんでした。

それよりも立体では普段
あまり気にしないというか
他のセクションが気になって
目につかない部分の
チェックをすることができました。

具体的には
カーブ、バンク、チューリップ
ウエーブの減速はないか。

ストレートの伸びはどうか
スラストはどのくらいがちょうどいいか

などなど、ローラーやタイヤなどの
違いを比較し
経験値を上げてきました。

にゃんこあら号の
調子はグンと上がりましたし

変わらずダンプも
調子がいいことが
確認できました。

途中、テストマシンを作るかもしれみせんが
軸としては、このMAとMSの2台体制で
しばらくやっていこうと思います。


■楽しいことを創造する
楽しいことツクルンダー
センキューオオノ

Amazonほしいものリスト


YouTubeチャンネル


オフィシャルグッズ
タイトルとURLをコピーしました