スマホのカメラできれいに撮る「ISO編」

 

 

カメラの設定に

「ISO」というものがあります。

 

■ISOとは?

ざっくりいうと光の感度のことで

ISOの設定値が低いほど

カメラは光を感知しないようになります。

 

照明が暗くてうまく撮れないシーンでは

ISOを高く

 

光が強くてよく見えないシーンでは

ISOを低く設定してあげると

明るさがいい感じに仕上がると思います。

 

 

▼照明を強く当てて

ISOを低く設定して撮った写真。

 

 

ISOと照明、前回お話しした

シャッタースピードを調整することで

いろんなテイストの写真を

撮ることができそうですね。

 

 

 

▼私に写真の撮り方を教えてくれた

カメラマン江藤智徳さんの

詳細は こちら


■新セルフマガジン完成!
完全無料で配布中!

こちらのフォーム
からお申込みをお願い致します。



新潟市の出張治療 
大野達也(センキューオオノ)

■完全予約制。

早朝、夜間の治療お気軽にご相談ください。

■ご予約、お問い合わせ

こちらのフォーム
からお願い致します。

ホームページ

タイトルとURLをコピーしました